愛されて、六十年



ホーム|シウマイ弁当 発売60周年

愛されて、六十年―。
シウマイ弁当 

「シウマイ弁当」は、横浜名物シウマイの妹分として昭和29(1954)年4月1日に登場し、おかげさまで、2014年で発売60周年を迎えました。崎陽軒のこだわりが詰まったこのシウマイ弁当は、現在1日に約19,000食を売り上げ、シウマイに次ぐ弊社の2大名物に成長いたしました。
これからも変わらぬおいしさを皆様へお届けできるよう努力してまいります。今後とも「シウマイ弁当」をご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

シウマイ弁当



 

~歴代シウマイ弁当掛け紙~

初代 2代目 3代目 4代目

初代(昭和29~34年)
緑地をベースに横浜港を模したものであった。

2代目(昭和35~38年)
初代を踏襲し緑地に、当時の横浜の名所である横浜三塔、三溪園、掃部山公園の井伊直弼像などが描かれた。

3代目(昭和39~平成6年)
黄色地に、龍と水晶が描かれて現在の掛け紙に近いものになった。水晶の中には横浜マリンタワー、氷川丸、当時の崎陽軒シウマイショップが描かれた。

4代目(平成7年~)
3代目のデザインをベースに、水晶の中には、崎陽軒本店をはじめランドマークタワーやコスモクロック、パシフィコ横浜などのみなとみらい地区の名所が足されて描かれている。

 

60周年(還暦)記念特別掛け紙


第一弾!~還暦記念特別掛け紙「シウマイ弁当」~

還暦シウマイ弁当
販売期間
平成26年4月1日(火)~4月24日(木)
第二弾!~㊗横浜ウォーカー月刊化1周年×㊗シウマイ弁当60周年記念特別掛け紙「シウマイ弁当」~㊗横浜ウォーカー月刊化1周年×㊗シウマイ弁当60周年記念特別掛け紙「シウマイ弁当」
販売期間
平成26年4月25日(金)~4月27日(日)(神奈川地区限定)
第三弾!~第62回ザよこはまパレード記念特別掛け紙「シウマイ弁当」~
第62回ザよこはまパレード記念特別掛け紙「シウマイ弁当」
販売期間
平成26年4月28日(月)~5月3日(土)(神奈川地区限定)
第四弾!~第33回横浜開港祭記念特別掛け紙「シウマイ弁当」~
第33回横浜開港祭記念特別掛け紙「シウマイ弁当」
販売期間
平成26年5月29日(木)~6月2日(月)(神奈川地区限定)
第五弾!~横浜 天皇杯決勝×崎陽軒 シウマイ弁当
横浜 天皇杯決勝×崎陽軒 シウマイ弁当
販売期間
平成26年12月13日(土)予定(神奈川地区限定)

 

六十年の変遷を経て、変わらぬ伝統を守りつつ、冷めてもおいしいさまざまな工夫を凝らしています。
・経木の折 ご飯からでる水分を、お弁当の経木の折が上手に吸収します。
・蒸気炊飯方式 ご飯を蒸気で炊き上げることにより、ご飯の粒が立ち、冷めても美味しく召し上がっていただけます。
商品名 シウマイ弁当
価格 800円(税込)
エネルギー 732kcal
内容 下記参照
販売方法 常温
サイズ 縦20cm×横14.5cm×高3.5cm

内容  
白俵型ご飯(小梅、黒胡麻) 昔からかわらない、お馴染みの俵型です。人気の小梅もごいっしょに。
「昔ながらのシウマイ」 言わずと知れた横浜名物、「昔ながらのシウマイ」です。
鮪の照り焼 こんがり焼かれた照り焼。鮪のうまみが凝縮されています。
かまぼこ 幕の内弁当には欠かせないおかずです。
鶏唐揚げ ジューシーな鶏肉をからっと揚げました。
玉子焼き ふんわり、しっとり、甘い玉子焼きです。
筍煮 シウマイに次ぐ人気のおかず。味がよくしみ込んでいます。
あんず お弁当に彩りを加える一品。ほどよい酸味がたまりません。
切り昆布&千切り生姜 白いご飯によくあいます。

 

 



▲ページの先頭へ戻る